• さよなら2016年*\(^o^)/*

    Posted on 12月 31, 2016 by in All_Page, サロンでの出来事, ハンドジェルネイル, 未分類

    本年残すところあと10時間を切りました。
    わたくし事…プライベートではありますが、今年は激動の年となりました。
    ●夏休みには長くお休みいただきました。
    ●自宅を引っ越した為、サロンまで今まで歩いて3分から電車、自転車通勤に。
    ●フラのコンサート出演←ダンサーみたいでカッコいい!笑
    その都度常連の皆さまにはご予約を調整していただき、本当にお世話になりました。ありがとうございましたm(__)mm(__)m

    さて、ラストデイは前から告知していたフラのコンサートの様子をお伝えしたいと思います。
    ↑読みたい方いないみたいだけど〜♪(´ε` )

    さあ、始めましょう!始めるんかい!とツッコんでくださいm(__)m
    会場は蒲田駅前の大田区アプリコ大ホールです。


    前日は12時半にアプリコホール入り。その前の晩から「ブレイドを作ってください」と連絡があります。ブレイドとは?
    こちら↓


    そう。三つ編みです!当日チリチリ?にする為に2日間このまま寝かせます。
    そして衣装は3着。
    ます1着目はカヒコ(古典フラ)の衣装です。


    レイは衣装とセットでダンサーを美しく飾ってくれる、フラに欠かせないものですが、レイを身にまとうということは、本来もっと大きな意味を持っています。
    それは植物に宿るマナ(スピリチャルパワー)を身にまとうという事です。

    特にカヒコ(古典フラ)を踊る時は必ず、レイポオ(頭用)レイ アーイー(首用)クーペエ(手首 足首用)3種類 合計6本のレイを用意して付けなければいけません。

    今回は鳥の羽根で編んだものを6本用意しました。全て手編みです!


    ↑フラシスターです。わざと女王さま風に演技してくれました。笑
     

    覚えたチャント(例のお経のような唄)や振りを忘れずに、間違えずに踊れるよう、体力的にハードなフラも最後まで無事に踊りきれるよう、植物に宿るフラの神ラカのパワーをいただきながら、踊ります。
    マイレ(葉)のオープンレイもかけます。
    開演40分前に舞台袖に集合。ハワイから空輸で送られてきたレイを右手で受け取ると、もう本番まで練習してはいけません。
     クム(先生)のチャントに合わせ一斉に首から提げます。


    そして開演!
    カヒコ(古典フラ)の次はアウアナ(現代フラ)です。イメージはハワイアンズ⁈


    うちのハラウ(教室)はクプナ(高齢クラス)は何度も大会で優勝する精鋭部隊です。おばあちゃんの踊り?とバカにしてはいけません!あれ?してない?
    ↓衣装も表現力も素敵です*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*


      ね?綺麗ですよね。
    最後は全員で踊ります。下っ端なわたくしは通路です。


    ハワイ校のダンサーのひとりが作った動画です。今までの長い説明が要らないくらいの仕上がり。要らないんかい!とツッコンでください。笑

    観てください( ´ ▽ ` )ノ観せるんかい(¬_¬)と…

    ↓英語の勉強になるかも…

    aloha akualoha mai

    そして最後になりました。
    ネイルサロンですからネイルで締めます!
    年内最後にオーダーいただきましたネイルデザインです。


    お正月を意識した綺麗系ネイルです。


    2017年が皆さまにとって良い年となりますように。そして2017年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

    m(__)mm(__)mm(__)mm(__)m